ビューティークレンジングバームの口コミはどう?競合商品と比較しながら評価します!

最近登場した「ビューティークレンジングバーム」

メイクだけでなく毛穴の洗浄もしっかりできるという優れもの。

ただ・・「本当にこのクレンジングでいいのかな?」と半信半疑の方も多いのではないでしょうか。

  • 本当にメイク汚れがしっかり落ちる?
  • 肌荒れしたらどうしよう・・
  • 生の声が知りたい!

ビューティークレンジングバームが、実際のところどうなのか?をご紹介します!

ビューティークレンジングバームの口コミについて

良い口コミ

大手サイトには「良い口コミ」が多く見られました。

悪い口コミ

ただ、その一方で悪い口コミもあったのが気になります・・。

「ビューティークレンジングバーム」は「満足する」と「満足できない人」に分かれるってことなのね・・。

どうしてビューティークレンジングバームは人によって効果が分かれるの?

ビューティークレンジングバームは「毛穴ケア」は充実していますが、「お肌が乾燥する」といった口コミが多かったのが気になります。

もちろん保湿成分が入っているのですが、他のクレンジングバームと比べると弱いかもしれません(+_+)

つまり、

ビューティークレンジングバームで効果を実感しにくい人

 ⇒『お肌が乾燥しやすい』

なのです。

ビューティークレンジングバームよりもっとオススメのスキンケアは?

“普段から乾燥しやすい”

は、coconeクレンジングバームの方がオススメ。


coconeクレンジングバーム

ビューティークレンジングバームと同じ”ダブル洗顔OK”で人気のクレンジングバームです。

~coconeの特徴~

保湿成分が充実
「毛穴汚れ」にも対応
返金保証付き

coconeクレンジングバームとビューティークレンジングバームのくわしい違い

「ビューティークレンジングバームと比べて、具体的にどこがどう違うの?どんな特徴があるの?」

両者の違いについて、表にまとめてみました。

 

ビューティークレンジングバーム

coconeクレンジングバーム

画像

毛穴ケア

保湿成分

その他

W洗顔不要
マツエクOK

W洗顔不要
マツエクOK

価格

初回:1800円
2回目以降:2880円

初回:1980円
2回目以降:3544円

中身の違い

毛穴ケア成分

毛穴をケアする力は、ビューティークレンジングバームの方が優れています。

 

ビューティー

cocone

画像

毛穴洗浄

毛穴詰まりケア



毛穴引締め



「ビューティークレンジングバーム」は毛穴つまりを改善しつつ、毛穴を引き締め

~ビューティークレンジングバームだけの処方~

    〇毛穴つまりの改善
    ⇒角質を酵素で分解しながら汚れ落とし(ピーリング効果)

    〇毛穴引き締め
    ⇒ハマメリス歯エキス

中身(保湿成分)の違い

保湿成分が充実しているのは「coconeクレンジングバーム」です。

[保湿成分の比較]

    〇cocone
    ⇒3種のヒアルロン酸
    ⇒4種の保湿オイル

    〇ビューティ
    ⇒美容液成分を78%配合

coconeは「うるおす」「水分が逃げないようにフタをする」の2つのケアができるのです。

クレンジングをしながら、ヒアルロン酸でたっぷりお肌に水分を与えます。

水分補給したあとは、保湿オイルで水分が逃げないように「フタ」をしてケア♪

クレンジングすると水分が逃げやすくなりますが、coconeの場合はむしろ潤いたっぷりのお肌に!

価格の違い

どちらも定期購入が必要ですが、継続回数のしばりはありません

    〇coconeクレンジングバーム
    初回:1980円
    2回目以降:3544円
    ※返金保証付き

    〇ビューティークレンジングバーム
    初回:1800円
    2回目以降:2880円

「ビューティクレンジングバーム」の詳細を見てみる >>

「coconeクレンジングバーム」の詳細を見てみる >>

もう一度、2つのクレンジングバームを比較

美容液成分を配合

 

ビューティークレンジングバーム

coconeクレンジングバーム

画像

毛穴ケア


洗浄
角栓ケア
引締め


洗浄

保湿成分


3種のヒアルロン酸
4種の保湿オイル

その他

W洗顔不要
マツエクOK

W洗顔不要
マツエクOK

価格

初回:1800円
2回目以降:2880円

初回:1980円
2回目以降:3544円

詳細

詳細

hugin

You cannot copy content of this page