フロルフロラ(FLOR FURORA)でスリムになれる?競合商品と比較しながら評価します!

雑誌でも紹介されていて注目を集めている「フロルフロラ(FLOR FURORA)」

腸内フローラを整えるサプリとして、ダイエットへの効果が期待できるものです。

ただ・・「本当に効果があるの?」と半信半疑の方も多いのではないでしょうか。

  • 本当に痩せやすくなる?スリムな体に変身できる?
  • 自分に合うのかな?合わなかったらどうしよう?
  • メーカーの口コミって、ステマっぽくって信用できない・・

フロルフロラの「本当のところ」について、調べてみました!

フロルフロラ(FLOR FURORA)の口コミ・評判について

大手口コミサイトを見たところ、予想通り「良い口コミ」が多く見られました。

ただ、その一方で悪い口コミもあったのが気になります・・。

もし合わなかったら・・と考えると、購入するのもためらってしまいますよね。

特にフロルフロラの場合、他の菌活サプリより値段が高いので気軽に試しにくいのがネック。

もし「失敗したくない!」という方であればフロルフロラと同じ腸内フローラをケアできて、気軽に試せる「クビレ」というサプリがオススメ。


クビレ

~クビレをオススメする理由~

●フロルフロラと同じ「腸内フローラ」を改善する成分入り
●値段もフロルフロラより続けやすい
●定期購入の回数縛りがない

「はじめはフロルフロラを飲んでいたけど、クビレに切り替えた」という口コミもありました。

「フロルフロラ」と「クビレ」のくわしい違いについて

「フロルフロラと比べて、具体的にどこがどう違うの?どんな特徴があるの?」

両者の違いについて、表にまとめてみました。

 

クビレ

フロルフロラ

画像

特徴

コスパ良し

短鎖脂肪酸を増やす


ユーグレナ


短鎖脂肪酸をダイレクトに配合

短鎖脂肪酸をサポート


酪酸菌

腸内環境をサポート


穀物麹
有胞子性乳酸菌
ビフィズス菌B-3


乳酸菌

服用

1日1粒

1日2粒

価格(定期購入/初回)

500円

0円

価格(定期購入/2回目以降)

3960円

7980円

定期購入の最低継続回数

中身(成分)の違い

フロルフロラよりも「クビレ」の方が、短鎖脂肪酸を生み出す成分が充実しています。

[短鎖脂肪酸(たんさしぼうさん)って何?]

短鎖脂肪酸とは、腸内にある「痩せ菌」が作り出すもの。短鎖脂肪酸が多いほど、糖や脂肪の取り込みを防ぐ効果があります。

 

クビレ

フロルフロラ

画像

短鎖脂肪酸を増やす


ユーグレナ


短鎖脂肪酸をダイレクトに配合

短鎖脂肪酸をサポート


酪酸菌

腸内環境をサポート


穀物麹
有胞子性乳酸菌
ビフィズス菌B-3


乳酸菌

ダイエットに必要なのは『いかに短鎖脂肪酸を続けて腸内に送り込めるか』にかかっています。

フロルフロラは直接「短鎖脂肪酸」を補えますが、それでは常にサプリを飲んで短鎖脂肪酸を入れ続けなければなりません。

対するクビレは、常に「短鎖脂肪酸」が増え続ける腸内環境を作ることができます。

短鎖脂肪酸は一度できても永久に腸内にいるわけではありません。

だからこそ短鎖脂肪酸が常に増える腸内環境を作ることで、継続的な代謝アップ・肥満抑制につながっていくのです。

価格の違い

どちらも定期購入が必要ですが、毎月の価格が安く続けやすいのは「クビレ」です。

●フロルフロラ
・初回:0円
・2回目以降:7980円

●クビレ
・初回:500円
・2回目以降:3960円

はじめの1回分は「フロルフロラ」が安いのですが、2か月目以降は「クビレ」の方が4000円以上オトク。

菌活サプリは一定期間続ける必要があるため、「クビレ」の方が続けやすい値段と言えます。

※どちらのサプリも、定期購入はいつでも解約できます。

「フロルフロラ」の詳細を見てみる >>

「クビレ」の詳細を見てみる >>

クビレはSNSでも話題になっています♪

「クビレ」はキャンペーン中だったらお得に買える

クビレ」は、管理人の私も愛用しています。

私は普通だったら楽天やアマゾンで買うんですけど、たまたまメーカーのホームページから買った方が安かったからそっちで買いました。

私が注文した時はキャンペーン中だったので、楽天より全然安く買えちゃいました♪

もしキャンペーンが終わっていたら通常価格なので、そのときはごめんなさい(+_+)

※ちなみに薬局やドラッグストアでは扱ってなかったです。

なるほど・・でも、他にもっといい商品ってないのかな?

菌活サプリとして有名なものは「フロルフロラ(FLOR FURORA)」と「クビレ」なのですが、他のサプリと比較してどうなのか?をご紹介します!

厳選!短鎖脂肪酸をしっかりケアできる”菌活サプリ”3選

 

クビレ

ラクビ

ビセラ

画像

特徴

腸内サポート成分が充実

コスパ良し

短鎖脂肪酸のケアが充実

短鎖脂肪酸を増やす


ユーグレナ


短鎖脂肪酸をダイレクトに配合

短鎖脂肪酸をサポート


酪酸菌


酪酸菌を1700万個

腸内環境をサポート


穀物麹
有胞子性乳酸菌
ビフィズス菌B-3


オリゴ糖
ビフィズス菌B-3


オリゴ糖

服用

1日1粒

1日1粒

1日2~4粒

価格(定期購入/初回)

500円

500円

100円

価格(定期購入/2回目以降)

3960円

2740円

7166円

定期購入の最低継続回数

4回

詳細

あなたにピッタリの菌活サプリはどれ?

いずれも厳選したサプリですが、人によって細かく求めるものは異なるかと思います。

それぞれについて、おすすめをご紹介します!

  • 根本から”痩せやすい”腸内環境を手にしたい!
  • できるだけ安く!財布にやさしいものがいい!
  • 短鎖脂肪酸をとにかくしっかり摂りたい!

根本から”痩せやすい”腸内環境を手にしたい方は・・


クビレ

クビレは腸内サポート成分が充実しているので、「太りやすい体質を改善したい」という方にオススメ。

●短鎖脂肪酸を増やす「ユーグレナ」
●短鎖脂肪酸を育てる「酪酸菌」
●腸内環境を整える「乳酸菌・ビフィズス菌・穀物麹」

という3つのケアをバランス良くできるのが「クビレ」の良さ。

一時的に短鎖脂肪酸を増やせば糖や脂肪の吸収はストップできますが、普段から短鎖脂肪酸がしっかり働くように育てていき「太りにくい体質」を作り上げることが大事。

腸内環境も良くすることで、「短鎖脂肪酸が生まれやすい環境」ができ「便秘がスッキリしやすい体」にもなります。

できるだけ安く!財布にやさしいものがいい!という方は・・


ラクビ

「少しでもお得に買いたい」「続けやすい値段のものがいい」という方は「ラクビ」がおすすめ。

いずれのサプリも定期購入が必要ですが、ラクビは初月・2ヶ月目以降も安く続けられます。

[クビレ]
初月:3980円
2ヶ月目~5980円

[ラクビ]
初月:2980円
2ヶ月目~4980円

[ビセラ]
初月:2980円
2ヶ月目~6912円

初月に限って言えば、ラクビとビセラは同じ2980円ですが、2ヶ月目以降になると「ラクビ」の方が安いです。

なお、ラクビは定期購入の回数縛りがないので安心という良さもあります。

短鎖脂肪酸をしっかり摂りたい方は・・


ビセラ

「これ以上太りたくない」「短鎖脂肪酸をしっかりとりたい」という方は「ビセラ」がおすすめ。

ビセラは「短鎖脂肪酸」をサポートするのではなく、短鎖脂肪酸そのものを配合しています。

短鎖脂肪酸が腸内に多いほど、糖や脂肪の取り込みを防ぐことができます。特に『これ以上体重を増やしたくない』という方には必須のものです。

他の2つのサプリは、短鎖脂肪酸のサポートをする成分のため、ダイレクトに増やしたいのであればコレが一番オススメ。

厳選!短鎖脂肪酸をしっかりケアできる”菌活サプリ”3選

 

クビレ

ラクビ

ビセラ

画像

特徴

腸内サポート成分が充実

コスパ良し

短鎖脂肪酸のケアが充実

短鎖脂肪酸を増やす


ユーグレナ


短鎖脂肪酸をダイレクトに配合

短鎖脂肪酸をサポート


酪酸菌


酪酸菌を1700万個

腸内環境をサポート


穀物麹
有胞子性乳酸菌
ビフィズス菌B-3


オリゴ糖
ビフィズス菌B-3


オリゴ糖

服用

1日1粒

1日1粒

1日2~4粒

価格(定期購入/初回)

500円

500円

100円

価格(定期購入/2回目以降)

3960円

2740円

7166円

定期購入の最低継続回数

4回

詳細

3つの”菌活サプリ”で、一番のおすすめは「クビレ」


クビレ

~おすすめポイント~

    ●「短鎖脂肪酸」をサポートする成分が最も充実
    ●初回は500円とワンコインではじめられる
    ●定期購入はいつでも解約OK
    ●リピート率は98%

どれも人気の「短鎖脂肪酸をサポートする菌活サプリ」ですが、3つの中で選ぶなら「クビレ」がオススメ。

「短鎖脂肪酸」が体内でずっと活躍し続けるように、サポートしたり腸内環境を整える成分が充実。

クビレは定期購入が必要なのですが、いつでも解約できるので気軽に試せますよ♪

菌活サプリ選びで迷われたなら、クビレをオススメします!

※お得な価格などは、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

hugin

You cannot copy content of this page