プレミアムウォーターは実際どう?競合商品と比較しながら評価します!

天然水のウォーターサーバーとして注目を集めている「プレミアムウォーター」

サーバーレンタル料も無料で、はじめやすいと評判のところでもあります。

ただ・・「本当にこの会社でいいのかな?」と半信半疑の方も多いのではないでしょうか。

  • 料金って他と比べてオトク?
  • 追加料金とか、別費用がかかったりしない?
  • メーカーの口コミって、どうもステマっぽくって信用できない・・

プレミアムウォーターの「本当のところ」について、調べてみました!

プレミアムウォーターの口コミ・評判について

大手の口コミサイトを見たところ、「良い口コミ」が多く見られました。

ただ、その一方で悪い口コミもあったのが気になります・・。

また、プレミアムウォーターは月々の利用料金や解約金が高いのというのも、気になるところではあります・・。

もし合わなかったら・・と考えると、購入するのもためらってしまいますよね。

そもそも「酵素サプリ」がダイエットに効くの?という問題があります。

酵素はダイエットに意味がない!?

結論から言いますと、酵素を摂ることでダイエットになるということはありません

年齢とともに体内の酵素の量が減る

⇒足りない分をサプリでおぎなう

⇒「代謝酵素」という、新陳代謝を高める酵素が増える

⇒痩せやすくなる

という理屈なのですが・・。

酵素は熱に弱いから、加工したサプリを・・という酵素サプリはありますが、そもそも酵素は口から入れても『酵素として働かない』のです。

-そもそも酵素はタンパク質で、食べものや身体に蓄えられたアミノ酸から必要な時に必要な分がつくられるもので不足する事は通常考えられないものですから、食べもので補う必要はないのです。

-引用:最近よく見かける「酵素」って健康に良いの?(成田崇信さん 管理栄養士、健康科学修士)

コラーゲンと同じで、直接摂取しても体の栄養になるだけ。酵素サプリが直接「代謝酵素」になり代謝アップするワケではありません・・。

酵素を摂ることで”痩せる”というのは無理があるというもの。

その証拠に酵素サプリのメーカーでも直接「酵素で痩せる」ということは宣伝していません。根拠がないのでハッキリと宣伝できないからです。

一時期「酵素サプリ」はブームになりましたが、今となっては下火になっているのもうなずけます。

ダイエットには酵素より「短鎖脂肪酸」がオススメ

最近では腸内環境を整える「腸活」という言葉が定着してきました。

腸とダイエットは実は密接な関係があり、腸内環境を整えることで”痩せやすい体質”を手に入れることができるのです。

ワシントン大学の研究によると、腸内環境によって同じ食事や生活習慣でも「太りやすい人」「痩せやすい人」に分かれることがわかりました。

太りやすさを決めるのは、腸内にいる「デブ菌」と「やせ菌」

●デブ菌⇒消化された食べ物を吸収して、脂肪として溜め込む
●やせ菌⇒脂肪を排出する

「やせ菌」を多く持つ人は、やせやすい体質なのです。

そして。

最近の研究でさらにわかったことは、痩せ菌が作り出す「短鎖脂肪酸」というものが「痩せる体」に不可欠だということ。

実際に「短鎖脂肪酸」の働きについては、いろいろな研究の結果が発表されています。

最近注目されているのが、腸内細菌がつくる酪酸、酢酸、プロピオン酸などの「短鎖脂肪酸」という物質です。

さらに腸管から吸収されて全身に送られることで、さまざまな作用をもたらす可能性が指摘されています。例えば脂肪細胞に働きかけることで、脂肪が過剰に蓄積するのを防いだり、脂肪を燃焼させる効果などが期待されています。

-朝日新聞のポータルサイトより。監修:松井 輝明 先生(まつい・てるあき)帝京平成大学教授

[短鎖脂肪酸の主な働き]

●脂肪の蓄積を抑える
●エネルギー消費を高める
●食欲を抑えるホルモンを増やす

短鎖脂肪酸が多いほど、痩せやすい体になる効果があるのです。

根拠が不明な「酵素」よりも、実際にいろいろな医学データがある「短鎖脂肪酸」の方が信頼できます。

短鎖脂肪酸をサポートするサプリがオススメ

「腸活サプリ」「菌活サプリ」という名称で、いろいろなメーカーから『短鎖脂肪酸をサポートするサプリ』が出てきました。

中でもオススメしたいのは、「クビレ」と呼ばれる菌活サプリ。


クビレ

このサプリが他と違うのは、常に「短鎖脂肪酸」が増え続ける腸内環境を作ることができるという点です。

[クビレの主な働き]

●短鎖脂肪酸を増やす
●短鎖脂肪酸をサポート
●腸内環境をサポート

ほとんどの菌活サプリは、短鎖脂肪酸を直接配合するだけだったり、短鎖脂肪酸をサポートする成分だけというもの。

短鎖脂肪酸は、一度できても永久に腸内にいるわけではありません。

だからこそ短鎖脂肪酸が常に増える腸内環境を作ることで、継続的な代謝アップ・肥満抑制につながっていくのです。

「はじめは他の菌活サプリを飲んでいたけど、クビレに切り替えた」という口コミもありました。

酵素サプリより良いのはわかったけど、あとはお値段よね・・

和麹づくしの雑穀生酵素とクビレの価格の違い

両者は「酵素サプリ」と「菌活サプリ」といった違いがありますが、値段の面ではどうでしょうか?比較してみました。

 

クビレ

和麹づくしの雑穀生酵素

画像

価格(定期購入/初回)

500円

500円

価格(定期購入/2回目以降)

3960円

3980円

定期購入の最低継続回数

いつでも解約OK

最低4回の継続が必要

「クビレ」も「和麹づくしの雑穀生酵素」もどちらも、ほぼ同じ値段です。

ただし注意したいのは「最低継続回数」

定期購入をすると、商品によっては「最低○回は解約できない」という条件がつきます。

和麹づくしの雑穀生酵素は「最低4回」の継続が必要で、最低でも4回分の12440円を支払わなければなりません。

もし「合わないので途中で辞めたい」場合でも、辞めることができないのです・・。

クビレは定期購入はいつでも解約できますので安心。

なるほど・・でも、他にもっといい商品ってないのかな?

菌活サプリでオススメは「クビレ」なのですが、他のサプリと比較してどうなのか?もご紹介します♪

厳選!短鎖脂肪酸をしっかりケアできる”菌活サプリ”3選

 

クビレ

ラクビ

ビセラ

画像

特徴

腸内サポート成分が充実

コスパ良し

短鎖脂肪酸のケアが充実

短鎖脂肪酸を増やす


ユーグレナ


短鎖脂肪酸をダイレクトに配合

短鎖脂肪酸をサポート


酪酸菌


酪酸菌を1700万個

腸内環境をサポート


穀物麹
有胞子性乳酸菌
ビフィズス菌B-3


オリゴ糖
ビフィズス菌B-3


オリゴ糖

服用

1日1粒

1日1粒

1日2~4粒

価格(定期購入/初回)

500円

500円

100円

価格(定期購入/2回目以降)

3960円

2740円

7166円

定期購入の最低継続回数

4回

詳細

あなたにピッタリの菌活サプリはどれ?

いずれも厳選したサプリですが、人によって細かく求めるものは異なるかと思います。

それぞれについて、おすすめをご紹介します!

  • 根本から”痩せやすい”腸内環境を手にしたい!
  • できるだけ安く!財布にやさしいものがいい!
  • 短鎖脂肪酸をとにかくしっかり摂りたい!

根本から”痩せやすい”腸内環境を手にしたい方は・・


クビレ

クビレは腸内サポート成分が充実しているので、「太りやすい体質を改善したい」という方にオススメ。

●短鎖脂肪酸を増やす「ユーグレナ」
●短鎖脂肪酸を育てる「酪酸菌」
●腸内環境を整える「乳酸菌・ビフィズス菌・穀物麹」

という3つのケアをバランス良くできるのが「クビレ」の良さ。

一時的に短鎖脂肪酸を増やせば糖や脂肪の吸収はストップできますが、普段から短鎖脂肪酸がしっかり働くように育てていき「太りにくい体質」を作り上げることが大事。

腸内環境も良くすることで、「短鎖脂肪酸が生まれやすい環境」ができ「便秘がスッキリしやすい体」にもなります。

できるだけ安く!財布にやさしいものがいい!という方は・・


ラクビ

「少しでもお得に買いたい」「続けやすい値段のものがいい」という方は「ラクビ」がおすすめ。

いずれのサプリも定期購入が必要ですが、ラクビは初月・2ヶ月目以降も安く続けられます。

[クビレ]
初月:3980円
2ヶ月目~5980円

[ラクビ]
初月:2980円
2ヶ月目~4980円

[ビセラ]
初月:2980円
2ヶ月目~6912円

初月に限って言えば、ラクビとビセラは同じ2980円ですが、2ヶ月目以降になると「ラクビ」の方が安いです。

なお、ラクビは定期購入の回数縛りがないので安心という良さもあります。

短鎖脂肪酸をしっかり摂りたい方は・・


ビセラ

「これ以上太りたくない」「短鎖脂肪酸をしっかりとりたい」という方は「ビセラ」がおすすめ。

ビセラは「短鎖脂肪酸」をサポートするのではなく、短鎖脂肪酸そのものを配合しています。

短鎖脂肪酸が腸内に多いほど、糖や脂肪の取り込みを防ぐことができます。特に『これ以上体重を増やしたくない』という方には必須のものです。

他の2つのサプリは、短鎖脂肪酸のサポートをする成分のため、ダイレクトに増やしたいのであればコレが一番オススメ。

厳選!短鎖脂肪酸をしっかりケアできる”菌活サプリ”3選

 

クビレ

ラクビ

ビセラ

画像

特徴

腸内サポート成分が充実

コスパ良し

短鎖脂肪酸のケアが充実

短鎖脂肪酸を増やす


ユーグレナ


短鎖脂肪酸をダイレクトに配合

短鎖脂肪酸をサポート


酪酸菌


酪酸菌を1700万個

腸内環境をサポート


穀物麹
有胞子性乳酸菌
ビフィズス菌B-3


オリゴ糖
ビフィズス菌B-3


オリゴ糖

服用

1日1粒

1日1粒

1日2~4粒

価格(定期購入/初回)

500円

500円

100円

価格(定期購入/2回目以降)

3960円

2740円

7166円

定期購入の最低継続回数

4回

詳細

3つの”菌活サプリ”で、一番のおすすめは「クビレ」


クビレ

~おすすめポイント~

    ●「短鎖脂肪酸」をサポートする成分が最も充実
    ●初回は500円とワンコインではじめられる
    ●定期購入はいつでも解約OK
    ●リピート率は98%

どれも人気の「短鎖脂肪酸をサポートする菌活サプリ」ですが、3つの中で選ぶなら「クビレ」がオススメ。

「短鎖脂肪酸」が体内でずっと活躍し続けるように、サポートしたり腸内環境を整える成分が充実。

クビレは定期購入が必要なのですが、いつでも解約できるので気軽に試せますよ♪

菌活サプリ選びで迷われたなら、クビレをオススメします!

※お得な価格などは、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

クビレはSNSでも話題になっています♪

「クビレ」はキャンペーン中だったらお得に買える

クビレ」は、管理人の私も愛用しています。

私は普通だったら楽天やアマゾンで買うんですけど、たまたまメーカーのホームページから買った方が安かったからそっちで買いました。

私が注文した時はキャンペーン中だったので、楽天より全然安く買えちゃいました♪

もしキャンペーンが終わっていたら通常価格なので、そのときはごめんなさい(+_+)

※ちなみに薬局やドラッグストアでは扱ってなかったです。

hugin

You cannot copy content of this page