ラントゥルースの口コミはどう?競合商品と比較しながら評価します!

ラントゥルースの口コミ・評判について

大手サイトの口コミには「良い口コミ」が見られました。

ただ、その一方で悪い口コミもあったのが気になります・・。

ラントゥルースの口コミでわかったこと

ラントゥルースの口コミを集計したのですが、、

まだ発売から日がたっていないため、口コミがほとんどない((+_+))

もちろん卵殻膜美容液として中身はしっかりしていますが、、ちょっと気になるところではあります。

もし「もっと多くの人が使っているものが安心」という方であれば、ビューティーオープナーという選択肢もあります。


ビューティーオープナー

ラントゥルースと同じ濃度の「卵殻膜美容液」です。

〇国内で一番売れている
アットコスメの口コミも1000件近くある
インスタの投稿も1000件以上

口コミや投稿の中身も8割以上が好評価でしたので、それなりに支持されているもののようです。

ラントゥルースとビューティーオープナーのくわしい違い

「ラントゥルースと比べて、具体的にどこがどう違うの?どんな特徴があるの?」

両者の違いについて、表にまとめてみました。

 

ラントゥルース

ビューティーオープナー

画像

特徴

中身が充実

人気がある
価格が安い

主要成分


卵殻膜エキス95%
独自の浸透技術


卵殻膜エキス95%

その他成分


肌細胞の活性化
ターンオーバー促進
高保湿成分


高保湿成分

肌への優しさ


6つの無添加


5つの無添加

価格

初回:2980円
2回目~:5980円
※税込

初回:2178円
2回目~:4912円
※税込

定期購入の継続回数

いつでも解約OK

いつでも解約OK

詳細

詳細

中身(成分)の違い

主成分(卵殻膜エキス)の違い

 

ラントゥルース

ビューティーオープナー

主要成分


卵殻膜エキス95%
独自の浸透技術


卵殻膜エキス95%

どちらも卵殻膜エキスを高濃度で配合しており、エイジングケア効果が期待できます。

ここで注目したいのは「浸透力の違い」

極端な話、いくら成分が良くてもお肌に浸透しなければ効果は半減。

ラントゥルースは、独自技術により卵殻膜を細かいサイズにナノ化

通常では浸透しにくいお肌の奥まで、卵角膜の力を届けるために「ナノ化」するのです。

乾燥して入りにくくなったお肌でも、浸透力はアップします

その他の成分を比較

 

ラントゥルース

ビューティーオープナー

その他成分


肌細胞の活性化
ターンオーバー促進
高保湿成分


高保湿成分

どちらもヒアルロン酸やスクワランなどの保湿成分を、たっぷり配合しています。

ラントゥルースは、お肌を土台から変える成分が充実しています。

特に注目してほしいのが、「EGF」「FGF」

お肌の成長を促進する成分で、加齢とともに遅れがちなターンオーバー(生まれ変わり)を早める働きがあるのです。

ターンオーバーが遅いと古い細胞が残り、水分を蓄える力が弱くなってしまいます。

ラントゥルースの「EGF」「FGF」は、ターンオーバーを早めて「水分を蓄える力」を取り戻す働きがあります。

価格の違い

    ●ラントゥルース
    初回:2980円
    2か月目~:5980円
    ※定期購入の回数縛りはなし

    ●ビューティーオープナー
    初回:2178円
    2か月目~:4912円
    ※定期購入の回数縛りはなし

※”お得な価格”や”定期購入の縛りなし”は、メーカーの公式サイトで購入した場合のみ

 

ラントゥルース

ビューティーオープナー

画像

特徴

中身が充実

人気がある
価格が安い

主要成分


卵殻膜エキス95%
独自の浸透技術


卵殻膜エキス95%

その他成分


肌細胞の活性化
ターンオーバー促進
高保湿成分


高保湿成分

肌への優しさ


6つの無添加


5つの無添加

価格

初回:2980円
2回目~:5980円
※税込

初回:2178円
2回目~:4912円
※税込

定期購入の継続回数

いつでも解約OK

いつでも解約OK

詳細

詳細

hugin

You cannot copy content of this page